長野 高原歩きと車中泊の旅Ⅰ 車山・八島湿原


2020年8月23日

熱帯夜の続く静岡から長野県の高原に避難しました

仕事が終わって国1から国道52号を「道の駅とみざわ」のすこし先で富士川を渡り

身延線沿いに県道10号、県道9号と進み下部温泉早川ICから中部横断自動車道に乗り、そのまま諏訪湖SAまで

ハイウエイ温泉諏訪湖で汗を流して、

ハイウエイ温泉諏訪湖
ハイウエイ温泉諏訪湖
ハイウエイ温泉諏訪湖湯船
ハイウエイ温泉諏訪湖湯船:水垢で夜景は見えませんでした

隣の食堂で食事をし、そのまま車中泊です

風呂上がりの夜景
風呂上がり諏訪湖の夜景

24日

5時30分起床

SAの食堂で朝ゴハンを頂いてから車山へ出発です

岡谷のICを出て(料金790円割引の1840円)

GoogleMapに案内されて国道20号から国道142号、県道199号(かなりの山道)で「八島ビジターセンターあざみ館」横にひょこっと出ました

こんなところも通りました

車は車山肩に止めると決めていたので

県道194号から県道40号を通り7時10分車山肩駐車場到着です

車山肩駐車場からみどりの点線を半時計回りに1周です:紫番号は動画を撮影した場所です

初めての所で土地勘は全く無いので、とりあえず先に歩き出した人の後を付いていくことにしました

車山肩すこし上山道
車山肩すこし上山道:中央が車山肩駐車場
地図紫番号1車山肩駐車場すこし登った所の動画

道は車山頂上へ続いているようです

車山までの山道
車山までの山道

岩だらけで花はほとんど咲いていないけど見晴らしはバツグンです

40分ほど歩いて頂上に到着

車山山頂
車山山頂
地図紫番号2 車山頂上1周ターン

殺風景な頂上の先に神社

車山神社
車山神社

さらにその先にリフトの頂上駅があり、その横に「SKY hill展望の丘」と言う小さな広場が有りました

リフト頂上駅
リフト頂上駅:建物左 人が2人居る所が下り坂入り口

リフト駅の左にかなり急な下り道があり、そこを降って真直ぐ行くと下のリフト駅に行くようだけど

急な下り坂
急な下り坂

途中で左折すると、八島湿原へ行けます

分かれ道
分かれ道:写真中央に分かれ道が有ります

「ニッコウキスゲ」は終わっている、でも良く見ると小さな花が沢山咲いています

花の咲いている所に出ました
花の咲いている所に出ました

左折してすこし歩くと

車山遠景
車山遠景
地図紫番号3 突然聞き慣れない鳥の声が聞こえてきました
草原の道
草原の道

『「大きな木が生えていないダダっ広さ」がどこまでも続いている感じ』に圧倒されそう!!

地図紫番号4 車山湿原の分かれ道まで
来た道
来た道
ゆく道
ゆく道

9時30分「蝶々深山」到着

蝶々深山
蝶々深山

この山に登り始めた時、この山の向こうに八島湿原があると思っていたので

到着してもう一つ向こうに山が有ったのでガッカリ!!

地図紫番号5 蝶々深山頂上でぐるっと1周

でも天気は良いし、気持ちは良いし、のんびり行くことにしました

「蝶々深山」と「物見岩」の間は、小高い山に囲まれた盆地のようで

変な道標
変な向きの道標
盆地の花畑
盆地の花畑

車山のレーダーも見えません

地図紫番号6 物見岩手前の盆地をぐるっと1周

山肌に花がたくさん見えるけど近づけない

物見岩遠景
物見岩遠景

10時15分「物見岩」到着

物見岩
物見岩
物見岩から八島湿原遠景
物見岩すこし下がった所から八島湿原遠景

遠くに八島湿原が見えました

道端の花
道端の花

「物見岩」を下りていくと背の高い木が徐々に増えていき

八島湿原遠景2
八島湿原遠景2:だいぶ近づいてきた
地図紫番号7 ほとんど平坦なここは雑木林です

平らな所まで降りると普通の林です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です