長野キャンプと車中泊の旅1


コロナもだいぶ収まりだした2020年6月9日

ガマンしきれずに県境をまたいで長野県に2度目のソロキャンと車中泊旅行に行ってきました。

9日は

南相木村にある立原高原キャンプ場に2泊で予約を取り午前10時ごろ出発

もうじき梅雨とは思えない良い天気の中

清清バイパスを気持ちよく走っていると能島IC辺りで白バイに止められ

20kオーバーで罰金1万5千円の切符を切られてしまった

始まったばかりの旅行に影響しては台無しと思い

少しスピードに注意して、捕まったことは忘れることにした

ドライブは順調に進み、キャンプ場まであと6分の馬越峠で通行止め

「それは無いだろー!」と嘆きながら

キャンプ場に遅れる電話のついでに道を教えてもらい

1時間遠回りして到着

あわててテントを張り終えたのが18時

テントの写真
テント設営、周りはこんな感じ

例年なら「つつじ祭り」で賑わう時期らしいけど

どうやらキャンプ客は私1人のようだ

中古で買ったばかりのミラーレス一眼を持ってすこし散策

つつじの写真1
つつじの写真1
つつじの写真2
屋外ステージ観客席とつつじ園

日が暮れるまでに焚き火と野外用コンロで晩飯を済ませのち

このキャンプ場に来たもう一つの目的、星の撮影に挑戦したが、どうしてもシャッターが下りない

ネットでいろいろ調べて「解ったつもりの悪い癖」がまた出た

星空は撮影出来ず断念

代わりにスマフォ2台で夕暮れのタイムラプスを撮って少し満足

高原高原タイムラプス1
高原高原タイムラプス2

そのあとは眠くなるまで焚き火の炎を眺めてソロキャンプを堪能しました

10日

いつものように5時に目が覚め、「1人きりのつつじ祭り」をしようと思いカメラ、スマフォを持って1時間ほどの撮影大会をしてから

キャンプ場の地図イラスト
キャンプ場のイラスト地図
林間キャンプサイトにテントを張りました
炊事棟
トイレの隣りにある炊事棟
車のボンネットが見えてます
ツツジの写真3
ツツジの写真2

パンとインスタントのコーンスープで軽く朝食

この辺りは渓流釣りや山登りなどが出来るらしいけど、両方やらないのでこの後の計画がない

昨夜の天気予報では今日午後から雨らしい

そのまま梅雨に入ったら明日の朝、雨の中の撤収になる

思案の結果このままテントをタタミ午後雨が降ってきたらチェックアウトして次の目的地に向かうことにした

ツツジの写真3
ツツジの写真3
いつまで経っても空はピーカン

いつの間にかつつじ目当てのカメラマンも増えてキャンプ場は賑やかになってきた

12時に管理棟に行きチェックアウトしたら1日分を返金してくれた

「管理人さん有難うございました。」

次の目的地は白駒池だけど

南相木村の観光地図
南相木村の観光地図

始めて来た南相木村なのでユックリ走って車から見学

犬ころの滝
犬ころの滝
この上に滝見の湯と言う日帰り温泉が有ります
立岩の滝
立岩の滝
おみかの滝は下まで下りられなくて見られませんでした

3つの滝の看板が目に入り見学しながら白駒池に着いたのは13時半

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です